マッチング課長  じょぶまーるが行く! 職場訪問レポート№2

帯広地域雇用創出促進協議会が運営しているシニア人材マッチングシステム「ジョブジョブとかちシニア」。このシステムに求職者としてご登録後、企業から面接リクエストがかかり、採用面接後に見事就職決定した帯広市内在住のTさん(70代女性)。
TさんとTさんが勤める株式会社チークアーサーの藤井文恵代表取締役に今回のマッチングについてインタビューしました!
株式会社チークアーサー

  • 登録者の声
  • 登録のきっかけは
     昨年、帯広市シルバー人材センターの会報に折り込まれていた「ジョブジョブとかちシニア事業説明会」のお知らせを見て、説明会に参加したのがきっかけです。

    ジョブジョブとかちシニアの求職者登録システムを活用してみた感想は
     ジョブジョブとかちシニアに登録したことが、就労につながったと思います。

    就職活動を振り返って
     苦労したことは特にありません。就労希望者である私自身が、企業側の求人条件を充分に確認する時間的な余裕がなかったように感じました。「マッチング=即面接」のような印象を受けました。

    現在のお仕事は
     下宿内で生活されている生活援助や身体介護の必要な方に対して、掃除・洗濯・調理・買い物などに加え、移動・食事・排泄・入浴・受診などの支援業務を行っています。
     経営者の方や利用者の方達から「ありがとう」と直に感謝の気持ちを伝えてもらえることが励みになっています。

    就職活動中のシニアのみなさんへ
     七〇才以上になると、新たに仕事を見つけることはなかなかむずかしいので、ジョブジョブとかちシニアの制度を活用して仕事を見つけ、楽しみながら働けることは、良いことだと思います。自分に合った仕事を見つけてください。

  • 採用企業より

  • 株式会社チークアーサー 藤井代表取締役

    Tさんの印象や仕事ぶりについて
     人間性が素晴らしく、何でもできる逸材ぶりを発揮してくれています。

    ジョブジョブとかちシニアのシステムについて
     とても良いシステムで、現在の社会情勢にマッチしていて良いと感じました。

    就職活動中のシニアのみなさんへ
     自分の好きな仕事を探して、楽しい人生を送ってほしいと思います。