マッチング課長  じょぶまーるが行く! 職場訪問レポート№1

帯広地域雇用創出促進協議会が運営しているシニア人材マッチングシステム「ジョブジョブとかちシニア」。このシステムに求職者としてご登録後、見事就職決定した帯広市内在住の山田忠雄さん(70才)。山田さんと山田さんが勤める株式会社ChipSの及川抄織代表取締役に今回のマッチングについてインタビューしました!
山田忠雄さん

  • 登録者の声
  • 登録のきっかけは
     昨年七月、帯広市シルバー人材センターの新入会員説明会に参加した際、同じ会場でジョブジョブとかちシニアのスタッフの皆さんにお会いしました。そこで、シニア人材マッチングシステムについて詳しい説明をいただき、後日登録しました。

    ジョブジョブとかちシニアの求職者登録システムを活用してみた感想は
     登録して間もなく数社の職場見学会を紹介いただき、スピード感があると思いました。面接の前に見学会に参加することで、実際の職場の様子を見ることができたり、会社の方と直接お話することができるのは、特に高齢者にとって理想的だと思います。

    就職活動を振り返って
     健康面や年令が一番気がかりでしたが、職場見学会で「どのような人も大事な人材として活かす」というChipSの及川社長の考え方に感動し、ぜひこの会社で仕事をしたい!と強く感じました。
     このような高齢者を採用いただいたこと、また自身の都合に沿うよう勤務内容や勤務時間などを考慮していただいたことに本当に感謝しております。

    現在のお仕事は
     園内外の修繕、整備、児童・スタッフの送迎、各事業所への食材の配送が主な仕事です。
     小さな子供たちが会う度に笑顔であいさつをしてくれる、そんな毎日の仕事が楽しく、社内で働くすべての方々にも感謝しながら快適な職場環境で仕事をすることが出来ています。

    就職活動中のシニアのみなさんへ
     今の世の現状、専門的キャリアや縁故関係がない場合、年令を重ねるほど就職はむずかしいように思います。
    ジョブジョブとかちシニアの求職者登録システムを知らない人はまだ大勢いると思いますが、このシステムを利用することによって自己アピールや希望条件などを企業側に見ていただくことが可能です。企業側も自分も納得して仕事をすることで、働きがいのある幸せな人生を送ることができます。

  • 採用企業より
  • 株式会社ChipS 及川代表取締役

    山田さんの印象や仕事ぶりについて
     とてもまじめで、一生懸命取り組んでくれています。面接時にもたくさんの思いを話していただき、その意向に沿えるよう考慮させていただきました。

    ジョブジョブとかちシニアのシステムについて
     ホームページ上で登録者の情報を閲覧し、ある程度把握して求人することができるので、とても良いシステムだと思います。

    就職活動中のシニアのみなさんへ
     高齢者だからといって二の足を踏まず、まずはご自身のこれまでの実績や経験を売りこんでみてはいかがでしょう?若いときよりできることが少なくても、必ずシニア人材が必要となる場合や企業がありますので。

    シニア人材活用を検討している企業へ
     年を重ねるということは良い意味も悪い意味もあるかと思います。良いところを活用できる企業であれば、人手不足と悩む前にシニアのキャリアを活用してみてはいかがでしょうか。そして若い人材を育てましょう‼